So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

全日空が大阪→東京間を26分!! [雑感]

全日空ボーイング727 大阪東京 26分の記録

b72704.jpg

1965年11月10日、全日空伊丹発羽田行きB727-100(後藤竹白機長)は離陸滑走路14L
リクエストし離陸直後にIFRをキャンセル。

秋の猛烈な偏西風に乗って直線最短ルートを飛行して羽田へ直行。Bランへ川崎
から進入着陸。そして叩き出したフライトタイムはなんと26分でした。

今と違い、計器飛行が義務づけられていなかったので、離陸と同時に有視界飛行を
申請、航空路を無視して飛んでいました。

サービスを行う時間が無く、CAは降りるお客様にドアの所で茶菓子を配りました。

出典
ANAの最速記録、伊丹−羽田26分 飛行機画像掲示板 明和水産


飛行機なら東京-大阪は30分以下でとべるだろうにといつも思っていました。
伊丹をとびたって20分もすれば眼下に焼津の街がみえるんです。ある時、とびたった
あと東京で震度5弱の地震があり機内アナウンスが「地震で滑走路点検のため当機は
大島上空で待機します。」があったのが離陸後20分すぎでした。

それにしても、現代のコンピュータトラフィック制御ではなしえませんね。




にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

映画(全般) ブログランキングへ




nice!(24)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

映画 極道大戦争 ヤクザにかまれるとヤクザになってしまう!? [映画]




「極道モノ」と「吸血鬼モノ」はどちらも映画の定番ですね
そのふたつを組み合わせた異色の極道ヴァンパイア映画「極道大戦争」
が誕生しました。

yakuza1.jpg

本作最大の目玉は、「ヴィンパイア」の異名を持つ史上最強のヤクザが、
実は本当に「ヤクザヴァンパイア」だったという設定です。

ヤクザヴァンパイアに噛まれた人は全員ヤクザになってしまうという、
新手のバイオハザードな世界観が特徴の極道エンターテイメントです。

市原隼人さん演じる影山亜喜良は、史上最強のヤクザヴァンパイアである
組長に憧れて極道の世界に入ったものの、敏感肌のせいで刺青を入れる
こともできないという半端なヤクザ。

ところがある日、刺客に襲われて瀕死の重傷を負った組長は、その場に
居合わせた影山に噛みつき「ヤクザヴァンパイアとして生きろ!」
と言い残して絶命。新たな力を得た影山と刺客との闘いが始まる、
というストーリーです。

若頭役がなぜか女性の高島礼子さんだったり、謎のカエルが登場したりと、
キャスティングもツッコミどころ満載。

キャスト(予定)役柄はまだ不明
yakuza2.jpg

「極道大戦争」は6月20日より全国公開されます。


にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

映画(全般) ブログランキングへ



nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

映画 幻のライダー仮面ライダー3号につづいて4号も登場 [映画]



「幻のライダー」と言われていた仮面ライダー3号が登場する
3月21日公開の映画は「スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号」
の後の世界を描いた物語です。そこで
仮面ライダーの歴史を塗り替える「仮面ライダー4号」が登場します。

kamen1.jpg

仮面ライダードライブ、ファイズ、ゼロノスらが、ショッカー
によって大きく歪んだ仮面ライダーの歴史を正そうとするストーリーです。

その中で仮面ライダー4号はショッカーによって生み出された新たな仮面
ライダーとして登場します。
空軍のパイロットのようななりたちで仮面ライダー史上初めて飛行機
「スカイサイクロン」を操るライダー4号。

現在のところ、敵か味方かは不明です。


にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

映画(全般) ブログランキングへ


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

映画 進撃の巨人の配役とビジュアルが発表されました [映画]



2015年夏公開の実写映画「進撃の巨人」の配役とビジュアルが発表されました。
これまで出演者は発表されていましたが、配役は明らかになっていませんでした。
主役の三浦春馬さんが「エレン」、水原希子さんが「ミカサ」、石原さとみさんが「ハンジ」
を演じるそうです。
shingeki1.jpg

 実写版では原作でも人気の「エレン」「ミカサ」「アルミン」「サシャ」
「ジャン」「ハンジ」などに加え、新たなキャラクターが登場します。

shingeki2.jpg

shingeki3.jpg

原作者・諌山創さんや監督、脚本家が実写映画版のストーリーを構築する際、
原作キャラの魅力を持った人物に同名をつけつつ、物語にふさわしい映画版
キャラへの“ハイブリット化”を目指した結果だそうです。

 配役は下記の通り(※は映画版の新キャラクター)。




エレン:三浦春馬 ―「自由」を求める者―
シキシマ:長谷川博己 ―人類「最強」の男― ※
ミカサ:水原希子 ―戦場を舞う女神―
アルミン:本郷奏多 ―心優しき賢者―
ジャン:三浦貴大 ―反逆の刃―
サシャ:桜庭ななみ ―飢えた狙撃手―
サンナギ:松尾諭 ―慈愛深き豪傑― ※
フクシ:渡部秀 ―悲しみの守護星― ※
ヒアナ:水崎綾女 ―勇猛なる母性― ※
リル:武田梨奈 ―愛に生きる本能― ※
ソウダ:ピエール瀧 ―嘆きの先導者― ※
ハンジ:石原さとみ ―暴走する無邪気―
クバル:國村隼 ―「闇」を統べる者― ※

登場人物のビジュアルは、11月28日から上野の森美術館で開催される 「進撃の巨人展」で、それぞれのキャラクターポスターとして一堂に 展示される予定。

table> にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
映画(全般) ブログランキングへ
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

映画 アンフェア the endの製作決定 あらすじとキャスト公開情報 [映画]



「アンフェア」は2006年1月に連続ドラマとしてスタートしましたね。篠原涼子
さんが演じる敏腕刑事が見もので毎回見てきましたが、とうとう完結のようです。

shino1.jpg
2007年3月には劇場版「アンフェア the movie」が公開、2011年9月には
「アンフェアthe answer」が公開されれましたが、どちらもアンフェアな展開でした。

最後はアンフェアな展開を乗り越えて終わるのでしょうか?


バツイチ、子持ち、大酒飲み、検挙率ナンバーワンの敏腕、
そして過去に犯人を射殺した経験のある刑事、雪平夏見の元夫・佐藤和夫の死と
引き換えに、国家を裏で操る秘密組織の機密データを入手した雪平が、
再び警視庁捜査一課へと戻ってきます。
鋭い嗅覚と型破りな手段で最後の敵へと迫る雪平が刑事になったきっかけの
父親殺しの真犯人の正体も明らかになるそうです。
 
unfair2.jpg

 出演は、前作から引き続きメインキャストの篠原涼子さん、佐藤浩市さん、
阿部サダヲさん、加藤雅也さん、寺島進さんらの名前が挙がっています。
さらに、ドラマで雪平夏見の娘・雪平美央役を演じたAKB48で活躍する向井地美音さん
の出演もあるそうです。さらに大物ゲストも予定しているそうです。



元夫・佐藤和夫の死と引き換えに、国家を裏で操る秘密組織の機密データを
入手した雪平が、再び警視庁捜査一課へと戻ってきます。鋭い嗅覚と型破りな
手段で最後の敵へと迫る雪平。刑事になったきっかけともいえる、
父親殺しの真犯人の正体も明らかになります。


あらすじ





ネイルガン殺人事件から、4年――。元夫の命と引き換えに、国家を裏で操る
秘密組織の機密データを手に入れた雪平夏見は、反撃に移る一番効果的な方法
を探していた。

そんな中、転落死体が発見され、現場で雪平は、一枚の栞(しおり)を見つける。
そこには、「アンフェアなのは誰か?」の文字が……。それは10年前の
「推理小説事件」から始まる一連の事件で使用されたものと同一の栞。さらには、
その犯人たちを結びつけていた「×サイト」も復活していることが判明する。

 しかも、転落死体は前作の黒幕・村上克明検事だったことが判明。続けざまに、
元検事総長であった村上の父親も殺された……。雪平を巻き込む新たな事件の勃発。
そして、ほどなく見知らぬ協力者が雪平の前に現れる。雪平はこの危機を乗り越え、
父が目指した警察の浄化を成し遂げることが出来るのか?

 復活した×サイトの最後の一文には、こう書かれていた。

 「雪平の復讐が始まる」


2015年9月、全国ロードショー!!

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

映画(全般) ブログランキングへ




nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
前の5件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。